POS検品システム 検品名人

SYSTEM事業部 POS検品システム検品名人誰でも簡単に、正確に検品作業が可能。ミスを防ぎ、コスト削減にも貢献いたします!

“検品名人”はパソコン、バーコードスキャナ、無線ハンディターミナル、バーコードを活用し正確・迅速な検品を行うためのシステムです。ヒューマンパワーに頼った物流作業から、誰でも・簡単に・正確に検品作業を実現できます。操作がカンタンですので、初めての方でもすぐに活用して頂けます。

アルテでは、あらゆる規模・業態の物流現場に対応できる柔軟なプランをご用意しております。運用面を含めたご提案ができるのでスムーズにご導入いただけます。

検品名人が選ばれる理由

バーコードスキャナ、無線ハンディターミナルでバーコードを読み取るだけで検品が終了。予定リストと合致しない時には警告が鳴り、誤出荷など作業ミスが無くなります。
無線ハンディターミナルの使用により機動性に優れます。
目視検品から商品JANコードをスキャンする検品に変わることで、正確な検品作業が実現できます。
倉庫・取扱商品に依存しません。既存の形態のまま、すぐにシステム稼働ができます。
パソコン・ハンディターミナル・携帯無線プリンターによる安価なシステムです。
検品名人が選ばれる理由

誰もが簡単に正確に作業可能!

誰もが簡単に正確に作業可能!
  • ・高額で専門知識のいるマテハン機器とは違い、特別に難しい操作はないため、誰もが簡単に正確に作業が可能です。
  • ・物流センター内業務が単純化・システム化され標準化が進み、人件費削減や教育の手間がなくなります。
  • ・今日から勤務するパートさんでもすぐに使えるような操作手順です。
  • ・入庫・出庫・返品など業務単位での導入が可能です。
  • ・貴社ニーズや運用形態に合わせて、最適なシステムの提案が可能です。

製品特徴

基幹システムとの連携が可能
基幹システムやWMS、EDIシステムなどと連携する高品質な検品システムです。
貴社のニーズや運用形態に合わせたカスタマイズができます。
指示データを切り出して頂くことにより、データコンバートのみでシステムが稼働できます。
手入力による時間とコストの無駄が無くなる
上記の基幹システムの連携より手入力の必要がなくなり、時間とコストの削減につながります。
また、入力ミスもなくなり正確で、時間短縮が図れます。
商品バーコード読み取りによる高い検品精度
目視検品と違い、商品のバーコード読み取りマッチングによるチェックを行います。
商品のバーコードを読み取った際、予定外商品の場合は警報が鳴りエラーを知らせます。
入荷、出荷、返品など業務単位での導入が可能
“検品名人”は、入荷や出荷、返品など業務単位での導入かできます。
貴社のニーズや運用形態に合わせて、最適なシステムの提案をいたします。

パッケージ保守サポート体制

パッケージ保守サポート体制

導入後はVPN等で、弊社とリモート保守が可能なネットワーク環境を作ります。万が一のハードウエアの故障時には、メーカーオンサイト保守による現地対応のほか、ハンディ端末や無線アクセスポイントなどのバックアップ機に貴社に応じた設定をして、最速でお届けいたします。
規模やニーズに応じて様々なバックアップ体制が可能です。お気軽にご相談下さい。

よくある質問

検品作業結果を手作業でシステムに入力しているので、時間とコストがかかります。
また、ミスも発生しやすいので改善したいのですが?

基幹システムとの連携で、手入力による時間とコストの削減ができ、またミスも防ぐことができます。

ASNへの対応は可能でしょうか?

可能です。ASN提供先レイアウトに合わせたカスタマイズをいたします。

伝票と商品を目視で照合しているため、特に類似した商品の検品には、ミスが発生しやすくなります。改善、解決案はありますか?

POS検品を行うことで、類似商品などミスにつながりやすい商品も、問題なく検品・出荷ができます。

SCMラベルの貼付は出来ますか?

様々な納品先毎のレイアウトを準備しております(例:イオン様、イトーヨーカドー様)。
ラベルレイアウトのないものは追加カスタマイズを承ります。

ご相談・お問い合わせはお気軽に